ブログ、サイト記事を書くにあたり大切なこと

ブログ基本設定・運用術
Sponsored links

ブログ、サイト記事を書くにあたり大切なこと

何でもブログはやめましょう

最初は練習として何でも書くようなブログはいいとは思うのですが、後々収益を上げられずに伸び悩みます。
このテーマと決めたら、そのテーマに沿ったブログを書き続けましょう。

もし、色々書きたいことがあるなら、複数ブログを作ればいいです。

なんで、何でもブログはよくないかと?
閲覧者はほとんどの人がSEOで訪問するからです。

私の日々のブログがあるのですが、その中に「衣類」と検索して訪れても、一番新しい記事に衣類が書いてなかったら、直ぐに帰ってしまいます。

牛丼屋に牛丼を食べに行く時に、洗濯洗剤が置いてあったらおかしいじゃないですか。
そんな感じだと思います。
ラーメンやカレーはまだいいですが、全く関係の無い物を載せるのは長い時間の滞在時間を損ないます。

興味があればサイト内、ブログ内を何度も何度も見てくれます。

それなので、何でもブログはお客さんが離れていくので、テーマに沿って。

主婦目線の節約や主婦目線の貯蓄や主婦目線の投資
これは主婦の日常の家庭と社会の経済で成り立つ話なので、このような主婦目線のテーマなら、主婦をターゲットにできます。

日常生活に必要な赤ちゃん用のおむつなら、必ず生活に必要となります。
「重たいのでネットで買いたい」は購買意欲が高いので。

テーマを絞ることでニッチな(隙間)分野を見つけるとその分野で第一人者になりやすいです。

何でもではなくテーマを決めて始めましょう。

必要とされる情報

必要とされる情報はgoogleから検索されて、訪れた時に、どのような目的で訪れたのか?

悩み事の解決を探しに訪れます。

例えば、先ほどの主婦目線での。
「おむつ 値段」「おむつ 品質」「おむつ 買う場所」「おむつ 評判」など。

経済的な理由、肌の問題、手に入れる方法、みんなの口コミと、どの悩みで来るのか分かりません。

それを一つのページにたくさん書いてSEO対策でアクセスを稼ぐように作ってもいいし、ニッチな分野として、特化して書いてもいいし。

必要とされる情報を探しに訪れたら、必ず答えが欲しくて探しに来ます。

それを、自分の感想やまとめで載せる。
その人にとってその情報が有益な情報なら、何度も訪れてくれる固定客、ユーザーになります。

自分にしか書けない情報や失敗した事なんでもいいです。

それがその人には情報に変わります。

人によって悩み事は様々です。

確かな情報を載せてください。

実際、検索時にタイトルがあって検索してみたら、全然内容に沿っていなくて、答えもない、そんなサイトブログも多いです。

必要とされる情報は、検索してくる人に対して、答えでもいいし、有益な情報を載せることでアフィリエイトでの成果を上げやすくなるし、アクセスも稼いでくれます。
自分にしか書けないような情報だとなおいいです。
体験談や失敗談は調べてくる人の検索ワードに繋がります。

質の高い情報提供です。

信頼こそブランド力

質の高い情報、有益な情報を提供していれば、そのブログ自体の信頼性が増します。

信頼を得られるような記事を書いていれば、嘘っぱちやコピー&ペーストで書いている記事と違うからまた来ようかな。
この人の書いている文章や情報は面白いから来ようとなり、それはブログやサイトのブランド力になります。

ネットの情報は間違った情報も多いです。

自分の専門分野得意分野で「これ、間違っているんだけれどもなー」と言うことも多いです。

それと、SEOを目的として書いてある、googleのクロ―ラ―に認識してもらうための文章もあります。

読んでもらう人は人なんで、質の高い情報を書いて、それを続けていけば、アクセスを稼ぐいいブログ、いいサイトになります。

100記事ぐらい楽しく書けること

楽しく書きましょう。
楽しく文章を書いている文は読んでいても楽しいものです。

私は積立投資信託をしているのですが、お金になると思って、サイトを作ったのですが、書いていても楽しくなくて。
途中でドメインも更新しないで止めてしまったんですよね。

投資信託は好きなのですが、書くとなってはめんどくさくて。
書いていても面白くないから、文章は書きたくなくなるし。

お金が稼げる投資の分野だからと思って始めるのも良くは無いです。

自分が好きな分野ならいくらでも書けます。

よく言われることなのですが、100記事書けるぐらいの好きな事。

その位書けると、いつまでも書いていられるブログテーマですので。

好きな事なら文字数も自然と多くなり、SEOの知識無くSEO対策にもなります。

自己投資をすること

自己投資とは、例えば、ダイエット関連の記事を書きたい場合にはその案件の商品を実際にやってみることです。

敷居が高いのなら、amazonや楽天で商品を必ず買うこと。

収益は少ないけれども、決して無駄にならないし、買って写真も撮れるし、自分の感想も言えます。

自分で買って使っていると説得力を増します。

紹介するものは必ず買ったり、体験してみないと感想も嘘になります。

アフィリエイトでいずれ収益が上げられるようになれば、その自己投資もいずれ戻ってきます。

この商品がいい。と言っている人は大抵買っていない人が多いです。
必ず、買って使って生の感想を言えることがアフィリエイトでの収益を上げるコツです

これらのことを意識してブログ作りサイト作りをしてください。

コメント