google AdSenseの代わりに忍者AdMaxの表示報酬型の広告を

アフィリエイト一覧
Sponsored links

google AdSenseを何度も申請して、審査が通らず落とした方も多いと思います。
そんな方向けに、同じ様にPV表示成果型、クリック成果型の収益として、アフィリエイトツールの忍者AdMaxがとても良いです。

Sponsored links

忍者AdMaxとは

忍者AdMaxとは、忍者ツールズが提供するアフィリエイトで、私はgoogle AdSenseの様なPV表示型、クリック型での広告収入を得る様なASPを知らなくて、たまたま忍者ブログでブログを書き始めてから知ったのですが、アクセスを稼ぐブログサイトならとてもいいです。
ここまでは、自分の知っていることを話したのですが。

忍者ツールズの会社からの内容だと。

◆ 忍者AdMaxとは

“忍者AdMax(ニンジャアドマックス)”とは忍者ツールズ株式会社が提供するSSP(Supply Side Platform)です。
簡単に言うと「単価の高い広告を自動で選択して配信してくれるアフィリエイト広告」のようなサービスです。
忍者ツールズに1度登録すれば”忍者AdMax”の他にも”忍者アクセス解析”や”忍者画像RSS”等のサービスも同時に使え、効率よくサイト運営ができます。

◆ 広告の配信がとにかく簡単

“忍者AdMax”の管理画面からサイトを登録するとすぐに広告タグ(サイトに広告を表示させるためのHTMLタグ)が発行されるので、
それをサイトに貼り付けるだけで最適な広告が自動的に表示されます。
他のアフィリエイト広告と併用して利用することも可能で、サイト全体の収益の底上げとしても期待できます。
とにかく配信が簡単なため、他社の審査が審査が下りるまでの繋ぎや、契約が解除された際の代替のような緊急な場面でもすぐに使えるのが魅力です。

◆ 表示報酬型の広告も

“忍者AdMax”から配信される広告は、一般的な「クリック報酬型」以外にも「表示報酬型」の広告が配信されることがあります。
一定のPVがあれば、クリックされなくても報酬が入ってくるので効率的に報酬を稼ぐことができます。
タグさえ設置しておけばこれらの広告をそのサイトに合わせて自動で選択して配信してくれるので、一回貼り付ければ後は放置しておくだけで報酬が得られます。

◆ 報酬の受け取り方が簡単

“忍者AdMax”の収益は当月分が翌月の15日頃に確定されます。
確定された収益 は忍者ポイントで支払われ、現金かPexに交換することができます。
最低支払額は500円〜と他所と比べても良心的なハードルなので、アフィリエイト初心者の方でもすぐに稼げいでる実感を得られます。

◆ 掲載できるサイトが幅広い

他社広告サービスでは、配信できるサイトの基準が厳しいところもありますが、”忍者AdMax”は2chまとめサイトやアンテナサイト、アダルトサイトなどでも利用できます。
突然の広告停止を恐れる必要がないため、安心してサイト運営に集中することができます。

“忍者AdMax”は「アフィリエイト初心者に非常に優しいサービス」です。
難しい設定などはすべて自動で行われ、管理画面からの確認も非常に見やすく迷うところがありません。
登録から配信まで5分程度でできるので、まずは登録して試してみてください。

自分は昔大変お世話になりました。

google AdSenseを3回から5回ぐらい申請して、ことごとく落ちてしまって。
3年3ヶ月広告が出せなかった時に使っていたのですね。

本当に大変お世話になったんですよね。

忍者AdMaxとgoogle AdSenseの違い

google AdSenseとに違いとして、比較も兼ねて。

忍者AdMaxは審査が通りやすいこと。
直ぐブログ作った状態でもページビュア(PV)型の広告が出せることが本当に魅力です。

支払いが500円から支払われること。
google AdSenseは8,000円からじゃないと支払われない。
忍者AdMaxは収益化も速いので、ブログ作成当初からネット収益になるので、はてなブログみたいな被リンクブログでアクセスがあるようなブログには、良い収入源だと思います。

後、知らなかったんですが、アダルトでも大丈夫なんですね。
上の引用を見て初めて知りました。
アダルトがダメな広告って多いんですよ。

自分の思う忍者AdMaxの一番の長所は無料ブログに貼れることです。

google AdSenseは昔は無料ブログでも審査してくれました。
私が通った時は2015年で、その時ライブドアブログで通りました。

でも、今現在では、独自のドメインを持っていないと審査も受けられないのです。
comのドメインなど、自分でドメインをお金出して取った人だけと。

それで、無料ブログに貼ることが出来なかったのですが、そんな中、どの無料ブログに貼れるのが大変魅力です。

短所としては単価がgoogle AdSenseよりも低い。
貰えないよりはましなので、google AdSense登録までの繋ぎみたいなところがある。

wordpressには向いていない。
wordpressはgoogle AdSense向けのカスタムテンプレートみたいなのがあって、それもあり、私も今は使わなくなった。そんな感じです。

それでも、昔はブログの収益が少ない時にお世話になりました。

良いアフィリエイトなのですが、あまり知られていないので、折角だから普及の為にと思って。

忍者AdMaxの使い方

忍者ツールズのアカウントを持っている方はアカウントを作らなくても大丈夫です。

無い方は忍者AdMaxから作りましょう。
こちらのリンクからどうぞ。

忍者AdMax

そしたら、忍者AdMaxのダッシュボードに出ます。
自分はもう、貼り付けていないので、全く収益が無いのですが、こんな感じです。

次に広告を選びます。

それで自分の所有するブログの内容を記入します。

おすすめなのは300×250です。
サイドバーに設置できるのと、色々な広告に対応しています。
対応と言っても、このサイズの広告が多いというので、収益単価の大きいのも低いのも、そんな感じです。

そうしましたら、コードが生成されますので、それをコピーしましょう。

サイドバーでしたら、テキストにして、「スポンサードリンク」として、広告を載せましょう。

もし、サイドバーのピクセルが大きいテンプレートなら、中央に合わせるのhtmlコードを挟むと真ん中になります。

実際に広告が表示されるとこんな感じです。
↓これは忍者AdMaxでの広告です。


大きさを変えれば、ヘッダー下、フッター上など色々なところに広告が載せられます。

アメーバブログで忍者AdMaxがご利用いただけるようになりました

と載っていたので、幅広い無料ブログに利用できるPV表示型の広告です。

無料ブログでも、テンプレートによっては貼り付けられないかもしれません。
自分が今まで確認したのは忍者ブログ、ライブドアブログ、はてなブログには貼り付け可能です。
表示報酬型、クリック報酬型の広告としてfc2ブログやライブドアブログ、はてなブログの様な無料ブログにアフィリエイトとして貼り付けるのは限られているので、忍者AdMax(アドマックス)はブログ作り立てでも直ぐに広告収入になるので、初心者アフィリエイトの方にはとてもいいです。

後でで良いので、収益の振り込む銀行は楽天銀行が良いです。
楽天銀行はハッピープログラムと言うものがありまして、預金額や振り込まれる回数や支払いの回数でランク付けが付いて、ATM手数料が何回無料になる、送金手数料が何回無料になるという特典が付くので、アフィリエイトの口座は楽天銀行が良いです。

私の場合はこんな感じです。

忍者AdMaxは楽天銀行とジャパンネット銀行ならどちらも入金手数料が掛かりません。

私はどちらのネット銀行も持っていますが、楽天銀行の取引き回数を増やすために楽天の方がいいでしょう。
講座が無い方は作りましょう。

楽天スーパーポイントが貯まる楽天銀行!無料口座開設

まとめ

ブログで全く収益が上げられない時に月1,000円貰えるのって本当にうれしいじゃないですか。
忍者AdMaxはそんな感じです。
ASPのやり方が分からない時、稼ぎ方が分からない時に、閲覧してくれるだけで広告収入を得るので。

初めての人にはおすすめのASPです。
ブログに広告を貼って稼ぐなら、最初は忍者AdMaxで稼いだ方がいいでしょう。

目に見えた収益化なので、喜びも出るのでブログ作りの励みになると思います。

実際に私がそうでしたので。

皆様も、よかったら。

コメント