東京オリンピックのチケットを買う前の注意点 セキュリティソフトを入れてね

インターネット知識
Sponsored links

東京オリンピックのチケットを買う前にセキュリティソフトを購入してください

東京オリンピックのチケットが発売されて、気になることがあって、スマホやパソコンを普段使ったことの無い人がチケットを頼んでいるのを見て、恐ろしくなったので。

理由はIDやパスワードを作るというので、ウイルスに感染した時にパスワードを抜き取られてしまう可能性があるので、そんなことを知らないような年配の方や老若男女の人たちがたくさんいると思って。

東京オリンピックのチケットをネットで買う前にすることです。必ずセキュリティソフト、ウイルス対策ソフトをインストール(入れて)してからチケットを買ってください。

メールアドレスも作ったことないようなパソコン初心者、スマートフォン初心者の方がチケットを買うのですよ。
ネットに触れていない方々には、何もかもちんぷんかんぷんだと思うので。

ニュースでそんなところを見てびっくりしたので。

それで、IDやパスワードを銀行やクレジットカードとかを抜き取る悪い輩が絶対いるから。

絶対セキュリティソフト、ウイルス対策ソフトを入れてください。

東京オリンピックのチケット売る時に、そこまでセットで言わないと、これから事件が起きた時には大変だから。

東京五輪のチケット抽選サイトは韓国企業が制作か? ソースコードから大量のハングルが見つかる

このニュースを見た時に、衝撃が走ったので。
絶対情報を抜き取られる。

お隣の国は情報を抜き取ることを全く世間には知られていないので。

私はロシア語の短期留学の経験があって、その時知ったのですが、ロシアではLINEは使用禁止です。

情報を抜き取られるので使用自体を禁止している国もあるんですよ。
確か、中国と台湾もそうだったと思います。

国が禁止としていて、それでも使っている人が多いのですが。

全然ニュースに上がっていないのはメディアのスポンサーとして、お金を得ているので、スポンサーのことは悪く言えないので、記事を書いて何日か経ったのに、ネットニュースでしか上がっていないのはなぜ?と疑問に持ちます。

それで、今回の中味を委託して、お隣の国で作ったら、情報はダダ漏れなので、パスワードなんて抜き取られたら、ネットの知識が無い人は本当に可愛そうだから。

その為に、学習のページとして書いているんですが。

セキュリティソフト、ウイルス対策ソフトはハッキングを未然に防げるから

セキュリティソフト、ウイルス対策ソフトをパソコンやスマホ(スマートフォン)にインストール(入れてる)しているだけで、ウイルスに感染しているサイトや情報が盗まれるようなサイトは開く前に警告を出して教えてくれるから、危ない被害に合わないという備えを付けられるからです。

私はウイルスバスタークラウドという。セキュリティソフトをパソコンに入れています。
ウイルスバスターは7年連続セキュリティソフト販売本数NO.1実績があります。
日本で一番売れているセキュリティソフトです。

ウイルスバスター クラウド

値段は3年パソコンやスマホが合計3台までで12,780円(キャンペーン無しの時の値段)です。

ウイルスバスター(トレンドマイクロ)の長所
ウイルスバスター クラウド1つでお好きな組み合わせで3台守ることができます。
パソコン・スマートフォン・タブレットどれでもお好きな組み合わせで3台

新しいウイルスバスターが出ても、無料で最新版にバージョンアップできます

手厚い対応です。

こんなお悩みの方に。
パソコンが分からない初心者で、わからないことばかりでどうしたらいいの?
子どもを有害サイトから守りたい!
インターネットをしてるだけでウイルスに感染した。
クリック詐欺対策
迷惑メール対策
フィッシング対策

そんなインターネットでお悩みのある方は絶対にセキュリティソフトと入れた方がいいです。
不安が無くなります。
実際のウイルスバスターのページです。
インターネットをしてるだけでウイルスに感染?

パソコンが全く分からない方でもとても分かりやすく載っているし。
上に挙げたような脅威がネットにはたくさんあるので、気を付けてもらいたいです。

 

インストールのやり方と言うか使い方はこんな感じです。

インストールして、アイコンを起動するとこの様な画面が出てきます。

それで、これを見ていただきたいのですが、削除されたwebブラウザのCookie(クッキー)が50件と、それだけ脅威が日常に出回っているということです。

 


この様にスキャンして調べてくれます。

 

それで、この記事は2019年5月11日に書いているのですが、昨日閲覧しようとして、クリックしたら、「警告、このページは危険です」とウイルスバスターが教えてくれたので。

普通のページにウイルスが入っていたりします

セキュリティソフトをお金を出して、パソコンやスマートフォンにインストール(入れてる)するだけで、普段何気ない、見たいインターネットのページをクリックするだけで、危険なページはたくさんあるので、クリックしても開かないで、警告を教えてくれます。

これがセキュリティソフトを入れていないパソコンやスマートフォンはそのまま開いてしまうんで、情報を抜き取られてしまい、自分でも情報を抜き取られたことすら知らないで、そのまま閲覧しているから、気が付かないのです。

 

自分がウィルスで一番びっくりしたのが、twitter(ツイッター)を見ていた時に、ツイッターのページを開いた瞬間、セキュリティソフトが開いて、「警告 開かないで」と教えてくれて。

普通の何処にでもあるようなサイトやページが危なかったりします。

何処にウイルスやハッキングされるようなページはいくらでもあるので。
ウイルス対策ソフトを入れているから分かることなので。

今回の東京オリンピックのチケットの購入するサイトはお隣の国に作らせたのなら本当に危ないし。

学校で習うことではないので、私がパソコン初心者の方に教えたくて

これは学校で習うことでもないし、個人の知識なので。
学習の場として私が記事にしています。

パソコン教室でウイルス対策ソフトを入れてください。と言うようなところは本当に良心的。

私は独学でパソコンを習ったので、これも自分で学習してセキュリティソフトをお金を出して入れてますので。

最近、電子マネーのお金が勝手に抜き取られたり(paypayのだったり)、仮想通貨のビットコイン流失なんていい例ですよね(あれは会社が悪いのですが、セキュリティしてないから)。

なんで、そんな大金を動かすことをパソコンやスマートフォンでやっていてウイルス対策ソフトを入れてないのか?

投資は自己責任だから。
私も投資信託をやっているけれども、それでパソコンで取引をする場合は絶対ウイルス対策ソフトを入れないとそこらへんにウイルスのページなんて多いですから。

これが国家の祭典のオリンピックで、「いつの間にか銀行の口座からお金が無くなってる」とか年配の方がコツコツ貯めたお金をネット知識が無くて、パスワードが抜き取られたら、本当に可愛そうだから。

その為にこの学習するためのセキュリティソフトをインストール(入れる)しようという記事を書いています。
セキュリティソフトは5社ぐらいありますが。
自分が使っているウイルスバスタークラウドの3年ダウンロード版はとても使いやすいので。
使っているからおすすめできます。

ウイルスバスターはマジですごいんですよ。
USBもやってくれるんですよ。

ほんと、精度の高いセキュリティソフトです。

私はネット銀行やネット証券もやっています。それもありセキュリティソフトを入れています。

備えを常に持たないと、インターネットの場合は本当に危ないので。

未然に防ぐので、絶対セキュリティソフトをパソコンやスマートフォンに入れましょう。

ウイルスバスターのご購入はこちら
最初は無料体験版もあるので、体験してみると良いです。

ウイルスバスター公式トレンドマイクロ・オンラインショップ

コメント

  1. ミラ より:

    こんにちは。
    私はPC購入時に電気店の方に教わりました。
    最初に入れていてよかったです。

    • karasugakaa より:

      ミラさま
      コメントありがとうございます。

      家電量販店で教えてもらうなんて、そこは本当に素敵なところだと思います。
      お金を出して付けないとウイルスに感染した時に全てダメにするので、そこまで高くないので、セキュリティソフト入れることは正解ですね。

  2. Yasunari より:

    こんにちは。
    確かにウイルスなどは怖いですね。

    会社も自宅もウイルス対策をしっかりしないといけないですね。

    • karasugakaa より:

      Yasunariさま
      コメントありがとうございます。

      そうなんですよね。
      パソコンやスマートホンで決済する方は危ないのでセキュリティソフトを入れた方がいいです。
      それと、今回の東京オリンピックのチケットはIDをパスワードも作ると思うので、そんなところに付け込むようなことが絶対悪い人は居ると思うので、チケットを買う前に必ずセキュリティソフトを入れた方がいいです。